メリットと注意点

スーパーで野菜を買っている人も多いですが、一般的なスーパーでは無農薬野菜はあまり見かけません。野菜を専門として販売しているお店だと、無農薬野菜を多く見かけます。無農薬野菜は一般的なイメージとして、健康的、高価などの言葉が当てはまります。無農薬野菜のメリットや注意点を知ることによって、無農薬野菜の実態を知ることができます。無農薬野菜の最大のメリットは、安全で安心ということです。通常の農産物には、害虫駆除や病気から守るために農薬が散布されています。野菜を育ている人なら農薬がまかれている量をある程度把握できますが、多くの人がどれぐらいの量なのか把握できていません。そのような野菜を食べていて、心配になる人もいます。無農薬野菜なら、通常の野菜よりも安心して食べることができ、体にも優しい安全な食べ物なのです。また、栄養価が高いというのもメリットになります。農薬を使用して作っている野菜よりも、栄養価が高く、健康に良いのです。また、野菜を作っている人の顔が見れるというのも無農薬野菜ならではのメリットです。有機野菜や無農薬野菜などは、生産者の写真やインタビューをして、安全性の高さをアピールしていることが多いです。そのため、誰が作っている野菜かを確認しながら選ぶことができます。

メリットが様々ある無農薬野菜ですが、注意点もあります。それは、価格が高いことです。無農薬野菜は、農薬を使用しないため、通常の野菜よりも栽培が難しく、手間もかかっているのです。その分通常の野菜よりも、3倍ほど価格は高くなっているのです。価格が高いとなかなか手が出しづらい部分でもありますが、普通の野菜よりも美味しいと感じている人が多いです。安全性が高く、味も良い分、価格は高くなっていると割り切る必要があります。また、無農薬野菜は完全に無農薬では無いというのも注意点の1つです。無農薬野菜という名前なのですが、政府が認定している安全な農薬は使用しても良いと認められているのです。そのため、農薬を使用していても無農薬野菜となるのです。